The World of Hans Zimmer – A Symphonic Celebration

ミュージック
スポンサーリンク
アルバム名The World of Hans Zimmer – A Symphonic Celebration
アーティストMartin Gellner指揮、Vienna Radio Symphony Orchestra
ジャンルSoundtrack
レーベルSONY CLASSICAL
録音詳細オーストリア、ウィーンのWiener Konzerthausでのライブレコーディング
入手媒体24 Bit 48.00 kHz ALAC (Apple Lossless Audio Codec)
入手先qobuz

アメリカの超売れっ子映画音楽作曲家、ハンス・ジマーが、自身の代表曲を新たにアレンジしたアルバム。収録曲は、「ダーク・ナイト」「ダヴィンチ・コード」「ライオン・キング」「パイレーツ・オブ・カリビアン」など。

オーケストラにシンセサイザー、エレキギターからコーラスまで加わる大編成での演奏です。
1曲目の「ダーク・ナイト」の冒頭から、シンセの低音がうなりをあげて鳴り響き、いきなり驚かされます。
全体的に、わかりやすいメロディと壮大なオーケストレーションで、まさに、アメリカ、ハリウッドを感じさせる曲ばかりです。
全般的に、大向こうを張った、はったりサウンドで、表面的ではありますが、これはこれで、ある意味、痛快、爽快。
ダイナミックレンジ、周波数特性ともに広大で、
オーディオ的快感を得られるアルバムといえます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました